コロナが終息したら・・・

About me
見返り美人犬

最近では朝も夕方も結構長い距離を歩けるようになりました。
いつも違う道を通るのでたくさんの発見がありますが、それはどうやらぼくだけじゃないようです。
飼い主さんもしかり。
こんなところにこんなお店があったのね、と気がつくことがあるようです。
この前はちょっと小道を入って住宅街を歩いていたらこじんまりとしたかわいらしい和食屋さんを見つけました。
こんなところに!
興味深そうに飼い主さんは立ち止まって見ています。
ぼくにはあまり関係がなく、この先の道をてくてく歩きたいのですが、しょうがない。
飼い主さんに付き合ってあげることにしました。
カウンター席が見え、内装もきれいな感じです。
おうちから近いし、一度来てみようかと企んでいるようです。
ただどう考えてもぼくは入店できなそうです。
残念・・・
どうせならぼくが入れるお店を見つけてくれたらいいのにな。

お店って想像以上に無数に存在しています。
その中で生き残っていくというのは本当に大変なことだとお察しします。
ましてや今はコロナウイルスの影響をもろに受けている状態。
苦境の中にいる方のことを想うと胸が締め付けられます。
早くどうにかこの状態から脱したいものですね。
ちなみにたくさんお店はありますが、休業を余儀なくされているところも目立ちます。
特に酒類をメインに扱っていらっしゃる飲食店はお休みされている状況です。
コロナが終息に向かい、気にせず日常生活が送れるようになったら
今お休みされているお店を訪れて美味しいごはんとお酒をいただきたいと思います。
ちなみにぼくが入れる居酒屋さんも今は休業状態。
また再開したときにはぼくも一緒に行ってお店を盛り上げたい気持ちでいっぱいです。

苦しいですがなんとか頑張ってくれることを願うばかりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました