ぼくにしか見えないもの

About me
美しい瞳

飼い主さんが美しいと言ってくれるぼくの瞳。
まん丸で少し茶色がかった黒い目。
ぼくの目に何が映っているのか知りたい??
人間とは見え方が少し違うようです。
ぼくは人間でいうとだいたい0.1~0.2くらいの視力なんだって。
全体的にぼやっとして見えている感じ。
そして色合いは人間のように鮮明に見えているわけではありません。
ちょっと雲がかかったようなくすんだ感じ。
色合いでいうと黄色、青、グレーの濃淡で識別しているといえるみたい。
だから赤系はしっかりとした真っ赤を認識することが難しいんだ。

飼い主さんがぼくの目を持ち合わせていたら
きっと不便さを感じることでしょう。
でもぼくは大丈夫。
それは、目だけに頼っているわけではないから。
よく利く鼻や耳、それに研ぎ澄まされた感覚を最大限に使って
視力を補っているんだ。
だから不自由に感じたことは一度もありません。
ぼくはこれがちょうどいいんだ。

また飼い主さんには見えない何かを見ることができるぼく。
今日も朝からいつもと変わらない窓を一点集中して凝視しています。
ぼくにしか見えないものがある。
それがぼくたちに危険を及ぼすようならすぐに飼い主さんに知らせなきゃっ。
今のところは特に何もしてこないので大丈夫そう。
このままそっとしておこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました