夜道を探検

Let's go for a walk
夜道を歩く

今日はいつもと違った道を歩きたい気分。
いつもだったら南へ行くと最初の通りを左に曲がるのですが、
今日はそのまま真っ直ぐ歩いてみる。
なんとなく心境の変化。
いつも行かない道がどうなっているのか気になったのと、
涼しくて歩きやすいのでいつもより長く歩けそうなので
探検も兼ねて進んでみることにしました。

大通りだけれど、夜なので人通りはあまり多くない。
ただ車の往来は多いな。
辺りをキョロキョロと見回しながら進んで行きます。
大通りをはさんだ向こう側には何があるんだろう?
ふと気になって信号待ちをすることに。
青になったら一目散に横断歩道を駆け抜けて向こう岸へと渡ります。
こちらも住宅街だね。
静かな夜道をさらに南へと進んで行きます。
気分は上々。
まだまだ歩けそうです。
しかし・・・

途中でハタと何かに気がついて立ち止まるぼく。
あれっ?
こっちの道も行ったことがあるような・・・?
このにおい知ってるぞ。
そしてこの景色見たことあるぞ。
フル回転で頭の中を思い巡らして・・・
重要なことに気がつきました。
この道の先にあるもの。
ぼくのあまり好まないもの。
いつもは行きたがらない場所。
そう、この先はいつもお世話になっている病院だ!
そのことに気がついたぼくは
即座に身体を180度回転させて、
元来た道を戻ることにしました。
気がついてよかったぁ~
危うく病院に行ってしまうところだった・・・
気がついてしまったぼくの探検はここで終了。
安全ないつもの道に引き返しました。

この道の先にあるもの。
またそこがどういう道なのかちゃんと把握しているぼく。
すごいでしょ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました