静かな道を行く

Let's go for a walk
夜道を歩く

雨と雨の間のひととき。
見逃さずにお散歩へ出かけました。
あたりは真っ暗。
ちょっぴり怖いけど昼間の暑さを考えると
夜の方が心地よいそよ風に包まれて歩きやすいです。

今日はいつもと違う道。
近くの商店街に向かう道です。
最近こちらの方を歩いていなかったので偵察を兼ねて歩いていきます。
うん。特に異常はないな。
相変わらずの散歩道に安堵しながらさらに進んでいきます。
この時間だと商店街も静かです。
お昼間はお店が開いておりたくさんの人々が行き交い、賑わっているこの場所ですが、
夜はシャッター街となり、人もまばら。
ぼくにとっては静かで自転車や人が少ない夜の方が安心して闊歩できます。
音に敏感なぼく。
大きい音がガンガン鳴り響いているところはちょっぴり苦手です。
車の往来もだいぶ慣れましたが、時々通る爆音車や救急車、パトカーなどには
未だにビックリしてしまいます。
大きい音が近くを通りそうなときは、素早くぼくを抱っこしてくれる飼い主さん。
抱っこされていると大きい音への緊張感が少し和らぐような気がします。
まぁ大通りではなく、小道に入って歩く方がそういう音も軽減されるので
大体は一本二本奥に入った道を歩くようにしているのですがね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました