トリミングDAY

trimming
トリミング後

今回も行ってきましたよ、トリミング。
いつものお姉さんが優しく出迎えてくれて中に入る。
いつもの通りぼくは興奮気味。
そして帰りたい気持ちでいっぱいです。
それでも容赦なくぼくはトリミングのお部屋へ連れて行かれます。
無抵抗。
仕方がない・・・
もう諦めの気持ちです。

トリミングの台に乗ると恐さのあまりへっぴり腰。
腰が引けてしまいます。
でも最近はその後少し座っていられるようになって
トリマーさんに褒められるようになりました。
そうか、こうやって座っていればいいんだ。
そうしている方がぼくもトリマーさんも楽。
少しずつ学んでいるところです。

長いようで、終わってしまえばあっという間の3時間。
今回もサラサラ、ふわふわの仕上がりになりました。
飼い主さんが迎えに来てくれて、
ぼくはすぐにバッグの中に入ります。
早く帰ろう。
飼い主さんを促してぼくたちはサロンを後にしました。
日差しも落ち着いてきた夕方。
少しお散歩をしながら帰路に着きました。
そしておうちに帰ってくるともうぐったりです。
頑張った分、たくさん甘えて
たくさんダラダラするんだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました