物思いにふける

About me
遠くを見つめる

雨粒で濡れている窓を眺めながら物思いにふけるひととき。
天気のいい日に軽快に歩く自分の姿を想像します。
お外を探索するのは楽しいな。
いろいろな道を歩いてにおいを嗅いだり、行き交う人とお話をしたり。
飼い主さんはコミュニケーション能力が低いですが、
ぼくを介して知らない人とも少しずつおしゃべりできるようになってきました。
ぼくはぼくを受け入れてくれる方ならば誰でも仲良くしたいと思っています。
自分から近づいていきますし、撫でてくれると嬉しくてしっぽを振ります。
知らない人でもぼくを可愛いと言ってくれるし、優しくしてくれます。
人間の世界はなんて気のいい人が多いのでしょう。
少し怖そうなお兄さんでもぼくを見ると一気に優しい顔になります。
楽しくなさそうなお顔の方でもぼくを見ると笑顔になります。

みんな本質は優しくていい人たちなんだということを実感します。
飼い主さんは逆にぼくがみんなを笑顔にさせているんだと言います。
ぼくにそんな力が?
ぼくは存在しているだけで誰かを幸せにすることができるんだと飼い主さんからは言われています。
そぉなのかな?
いつも首をかしげながら飼い主さんのそういう言葉を聞いていますが、
当人のぼくはあまり自覚がありません。
でももしそうならもっともっとたくさんの人を笑顔にさせてあげたい。
ぼくの不思議な力でたくさんの人を幸せにできたらいいな。
そんな想いからインターネットを通じて発信をするようになりました。
辛い思いで苦しみを感じている人の気持ちに寄り添って
ぼくが少しでも癒やすことができたら嬉しいな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました