愛情表現

About me
抱っこが好き

飼い主さんが体育座りで座っていると
お腹と足の間に滑り込んでそこで落ち着きます。
膝の上に手と顎を置くとなんともちょうどいい。
お腹と足に挟まれていて安心感もあります。

もうこのまま寝てしまいたい・・・
目もウトウトしてきました。
ぼくがあんまりにも気持ちよさそうにしているものだから
飼い主さんは静かに動かないように注意してくれています。
心地いいな。

やっぱりぼくは飼い主さんとくっついているのが
一番いいです。
甘えん坊だということもありますが、
これがぼくの愛情表現でもあります。

他にも愛情表現の仕方はいろいろあります。
飼い主さんをずっと見つめたり、口や鼻周りをペロペロと舐めたり、
飼い主さんの後をついて歩いたり・・・
すべてがぼくから飼い主さんへの愛情表現。
伝わっているといいな。

他のお犬様たちはどのように飼い主さんへの愛情を表わしているのかな?
もしもっといい表現の仕方があったら教えて欲しいです。
そしてぼくもそれを試してみたい。
言葉が使えない分他の事で一生懸命表現をするぼくたち。
とっても健気で愛おしいでしょっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました