想像を現実にする難しさ

About me
抱っこが落ち着く

ぼくは抱っこが大好きな犬です。
犬だったらみんなそうなの?
ちょっとわかりませんが、少なくともぼくは飼い主さんと出会った瞬間から
抱っこが大好きです。
自分から抱っこをされにいくくらい好き。
バッグでも飼い主さんの肩でもぼくは自分から飛び乗ります。
そんなぼくを可愛いといってくれて優しく包み込んでくれる飼い主さん。
ぼくはとっても幸せな気分になります。

ぼくが入れるバッグはいくつかありますが
飼い主さんはまた新しいものの購入を検討しているみたい。
日々のお散歩用に簡易的なスリング、ぼくがすっぽり入れるような大きめのバッグ。
その2点を最近ネットで物色し始めています。
なかなかコレといったものとの出会いがなく、
購入までに至っていないのが現状ですが・・・。
こういうとき自分で作れたらいいのにな、と飼い主さんは思うみたい。
頭の中ではこういうものが欲しいというアイデアがあるのですが、
それと合致した商品がないのならば作ってしまえばいい。
そうは感じるのですが、頭の中のものを形にするのはなかなかの至難の業です。
残念ながら飼い主さんにはデザインにおこす能力や作製する力がありません。
それでも想像を形にするには・・・
誰かの力をお借りしなければ実現しないでしょう。
一緒に何かを成し遂げるお仲間や助け手を出してくれる友人が必要です。
飼い主さんにはそのような方々がいるのでしょうか。
うーん・・・
ちょっといないような・・・
まぁこうやって行き詰まってなかなか実現へと進まないのが現実です。
いつの日か形になったらいいのにな。
そんなときはぼくも全力で応援しようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました