喜怒哀楽の怒

About me
怒りんぼう

自我がハッキリし始めてから喜怒哀楽が顕著にあらわれるようになりました。
顔を見ていればわかるくらいに。
今日の朝は喜怒哀楽の『怒』。
ヴゥ~と低いうなり声をあげながら威嚇しています。
何に対してというわけでないのですが、
近くで物音がすると『怒』が発生する。
ぼくが威嚇するときは大体決まっています。

①ぼくの大事なものを捕られそうになったとき
②しつこく付きまとわれたとき

だいたいこの2つ。
今回は①に該当したみたい。
目の前に最近大事にしているおもちゃ2つを置いて威嚇。
誰も捕らないのに捕られるんではないかと心配で仕方がありません。
もう気が気でない状態。
ゆっくり休むこともできないです。
寝る間を惜しんで死守。
警備に余念がありません。

飼い主さんからは大丈夫だよ、誰も捕らないから。
と念押しで言われていますが
それでも心配性のぼく。
気が済むまで警備を続けようと思います。
そのうち気が済んでゆっくり眠るから。
今だけは気を集中してこのおもちゃを守り切ることに専念しようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました