そんなところまで

About me
ゆったり時間

ぼくがゆったり寝ているところを背後から飼い主さんがバシバシ写真を撮っています。
いつものことだから気にせず寝ることにしました。
前は気になって眠れなかったのですが、最近ではいつでもどこでも写真を撮りたがる飼い主さんの
ことが気にならなくなってきました。
写真に写す生活が当たり前になりつつあります。

一通り写真を撮り終えると飼い主さんはぼくに寄り添って横になります。
丸まって寝ている時は腕でぼくを覆うようにしてくっついてきます。
飼い主さんの腕のあたたかさを感じてさらにリラックスして眠りの世界へと入っていくぼく。
ずっとこのままでいたい気分です。

ちなみにぼくは週に1度以上シャンプーをしているので体臭はあまりありません。
むしろシャンプーの香りに包まれていることの方が多いくらい。
それでも犬なので犬特有のにおいは少なからずします。
ぼくの独特なにおいを飼い主さんは好きだと言ってくれて、いい匂いだとクンクン嗅いでくれるのです。
そんなところまで好きでいてくれるなんて。
ぼくは本当に愛されているのだな~

コメント

タイトルとURLをコピーしました