飼い主さんとお勉強

Stay Home
一緒にお勉強

ぼくは、飼い主さんのおひざの上にいるのが大好きです。
だから飼い主さんが座っている時は
「おひざの上に乗せて~」
とせがみます。

たいていの場合は、
ニコニコしながらぼくをおひざの上に乗せてくれて
一緒に過ごします。

今回も。
飼い主さんはお勉強中ですが、
ぼくはどうしてもおひざの上に行きたかったので、
頼んでみました。

最初はダメと言われましたが、
淋しそうな目で見つめるぼくを見かねて
上へ上げてくれました。

ぼくは飼い主さんの邪魔をしないよう
静かに座っています。
飼い主さんは何のお勉強をしているのだろう…
気になったのでちょっと覗いてみました。

そこにはたくさんの文字があって
日本語だけではなく、英語やフランス語、イタリア語などが並んでいます。
難しそうだな。
でもぼくも知識を取り入れたい。
文字がわかればさらに飼い主さんとの距離が縮まるような気がして、
一生懸命見てみます。

そんなぼくに飼い主さんは、
何が書いてあるのか優しく教えてくれました。
ちょっとずつですが、文字も覚えていこうと思います。

そうそう、散歩のときもたくさんの文字が目に入ってきます。
それらの意味も分かるようになったら
きっと飼い主さん、喜ぶだろうな~
ぼくはこう見えて努力家です。
こういうふうに思っているぼくの心が見えるのか、
飼い主さんはそんなぼくに向かって
まるで人間の子どもに教えるように
色々なことを教えてくれます。

それが嬉しくて、ぼくはさらにたくさんのことを吸収するのです。
最近では、文字や標識なども少しずつ理解できるようになりました。
すごいでしょっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました