甘えん坊時間

About me
甘えん坊

いつもに増して甘えん坊のぼく。
今日は飼い主さんの近くにずっといたい。
そして顔を舐めたり、飼い主さんに撫でてもらったりしたい。
とにかく側に近寄って甘えるぼく。
そんな日もあるのさ。
飼い主さんは甘えん坊のぼくも大好きみたい。
近くにずっといても全然怒らないし、むしろ受け入れてくれる。
ぼくも落ち着くし、同じように飼い主さんもぼくが近くにいると落ち着くみたいです。

そして、ぼくに
「一緒にいてくれてありがとう」
と嬉しい言葉をかけてくれます。

たまにはこうやって甘々の時間を一緒に過ごすのもいいものです。
飼い主さんを独占できる時間。
ぼくのわがままを聞いてくれる時間。
そんな時間があってもいいよね。

だっていつもぼく、お利口にしているもん。
言うことを聞かないなんてこともないし、
いつだっていい子にしている。
そんなぼくへのご褒美時間。

ぼくの気が済むまでこのままでいようと思います。
もうこのまま寝てしまってもいいし・・・
幸せな時間が流れています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました