甘えん坊

Uncategorized
ごはんタイム

朝はあんまりお腹が空いていないことが多いです。
だから食べることにそんに興味が湧かない・・・
特に寝起きすぐだといくら飼い主さんが一粒ずつくれても
食べられないときもあります。
朝起きてからちょっと経って、お散歩をして帰ってくると
漸く身体が目覚めてくれます。
それからだったら食べれそうです。
自分でガツガツ食べるときもありますが、
やっぱり飼い主さんの手から食べるのが好き。
甘えん坊なぼくです。

一粒ずつよく噛んで食べる。
何粒か食べるとなれてくるので2~3粒に量を増やしてもらって食べる。
こうやって食べているとあっという間になくなってしまいます。
食べ終えると美味しかったな、もう少し食べれそう。
そんな気持ちになるのでした。
でもぼくが1回に食べる量は決められています。
次のおやつの時間までお預けです。

こうやってでもちゃんと食べると飼い主さんに褒めてもらえます。
甘えられるときは目一杯甘えて、
褒めてもらえるときは大いに褒めてもらう。
それがぼくなのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました