小さくても大きくても

About me
こちらのソファも好き

こちらはこのおうちに来て間もないうちから使っているソファです。
よく訪れるペットショップでセール品になっていたのでその場で購入を決めたお品。
グレーでおうちにもぼくにもぴったり合うお色味です。
ぼくが小さかった頃は大きいソファだなぁと思っていましたが、
成長するにつれてちょうどよい大きさだと思うようになりました。
飼い主さんはぼくが成長することを見越して大きめのソファを買ってくれたのですね。
ぼくは小さかった頃に比べてだいぶ成長して体長も体重も増えましたが、
今がMAXの状態です。
世間一般からすると小さいと言われます。

犬がどのくらい成長するのかは実際にみてみないとわかりません。
ぼくの犬種でいうと大きい子で5㎏ほどになる子もいるそう。
ぼくが2㎏なので倍以上ですね。
トイプードルやティーカッププードルちゃんでも
大きく成長する子もいるそうです。
もはやティーカップではない・・・そんなことを思う方もいるとか。
未来のことは誰にもわからない。神様のみぞ知る。
ただ言えることは大きくても小さくてもその子はその子。
どちらにせよ可愛いのではないでしょうか。
飼い主さんはぼくが小さくても大きくても同じように可愛がってくれます。
それはなぜかって?
それはぼくがぼくだから。
ありのままのチロというぼくの存在自体が大事。そう言ってくれます。
きっとぼくがどのような状態でも愛情を注いでくれるでしょう。
たとえ目が見えなくなっても、足が思うように使えなくなったとしても。
ぼくがぼくである限り飼い主さんはぼくへの愛を途切れさせることはないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました