おねむの目

About me
おねむの目

お外に出ている時間が長いと
楽しい反面、身体がとっても疲れます。
帰ってきてからはもうぐったり。
自分のソファに寝そべってもう何もしないのがいちばん!
手足を最大限に伸ばしてリラックス。
ソファの上にいるとすぐに眠くなっちゃう。
目がしょぼしょぼしてきて
もう今にも閉じてしまいそうです。
そんな眠い目をなんとかこじ開けて
お休み前に飼い主さんとお話しします。
「今日は楽しかったね」
「いい子だったね」
「またおでかけしようね」
素晴らしい一日を一緒に振り返って
心の中に思い出として残していきます。
それから身体や頭を撫でてもらって・・・
ゆっくりと眠りの世界へと入り込んでいきます。

ぼくが眠るまで飼い主さんが身体をさすってくれます。
それもあってぼくは安心して眠ることができる。
寝息をたてながらゆっくりと休みたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました