眠りの世界

Stay Home
腕まくら

ぼくは一日の大半を眠りの世界で過ごしています。
寝ることも大切な仕事なのです。
寝る子は育つっていうでしょっ
その言葉通り、ぼくは順調にスクスクと成長しています。

寝ている時は、ぼくも人間と同じように夢を見ることがあります。
たいていは楽しい夢で飼い主さんと一緒に思いっきり遊んでいます。
夢の世界のぼくは何でもできます。
スーパーマンになったみたいです。
この前なんて空を飛ぶ夢を見て、急降下した時にびっくりして
身体がビクッて動いたり、声が出たりしてしまいました。

本当に熟睡している時は、いびきもかきます。
疲れている時は半目で寝ることもあります。

そんなぼくの様子を見て、
飼い主さんは微笑んで優しくなでてくれます。
そうするとさらに心が落ち着いて安心して眠りの世界で過ごすことができるのです。

ぼくの寝る体勢も様々です。
飼い主さんがお出かけしていて会えなかった時間が長かった時は、
帰ってきてから思いっきり甘えます。
独りで寝るのも嫌で、腕まくらをしてもらうのです。

もちろん独りで寝る時もあります。
くるまって小さな身体をさらに小さくして眠ったり、
手足を思いっきり広げて眠ったり、
顔をうずめて眠ったり…
その時の気分によって色々と変えて楽しんでいます。

今回はぼくが寝ている写真のうちのほんの一部をご紹介しますね。
どれも可愛いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました