短い命のサンタ服

About me
サンタ犬

生まれてこの方着ぐるみやキャラクターものの洋服とは無縁だったぼく。
ついにデビューしてしまいました。
クリスマスプレゼントの一つでいただいたサンタの犬服。
クリスマスに合わせて着てみました。
小さくてなんとも可愛いサンタ犬の誕生です。
モコモコの素材は寒い冬を乗り越えるため身体を芯から温めてくれます。
そしてフード部分にはトナカイの角までついている。
とってもかわいいサンタさんのお洋服。
飼い主さんはぼくに着せてご満悦のようですが、
当の本人は着慣れない上に手足がちょっと締まっていて、服自体が重い…
着た傍から脱ぎたくなるぼく。
それでも何とかこの格好で外へと繰り出してみました。
いつもだったら外に出るや否や50メートル走の如く全力で疾走するのですが
今日ばかりは様子が違います。
もうとにかく歩きづらい。
2,3歩歩いて立ち止まってしまいました。
そしてお得意の抱っこ攻撃です。
とにかく脱ぎたい、そして寒いからおうちに帰りたい。
もういいでしょ?もうぼく頑張ったでしょ?
可愛い服がまるで拷問のような服と化してしまっています。
せっかく着て外に出たのだからととりあえずぼくをベンチに乗せて急いで写真撮影です。
ぼくの顔は浮かない様子が前面に押し出されてしまっています。
そんなこんなで写真もそこそこにして、その場で脱がせてもらいました。
身軽にはなりましたが寒いので今日のお散歩はもう終わりにしたい。
ものの5分もしないうちに再び抱っこになり、家路へとつきました。
ちなみにそれ以来、着ぐるみは着ていません。
来年のこの時期までサンタ服、そしてサンタ犬はお預けとなりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました