ポジティブに年を取る

About me
ツヤツヤ髪

ツヤツヤの髪の毛。
ぼくの綺麗な髪が飼い主さんはとっても羨ましいらしいのです。
定期的にトリミングへ行って、おうちでもシャンプー&トリートメントをして、
髪の毛もよくとかしているからね。
つや髪を保っています。
また色合いも白と黒と茶とグレーがいい具合に混ざっていておしゃれ髪。
白い髪が似合うところも羨ましいのだとか。
飼い主さんも年を重ねるごとにしろ髪が目立つようになってきました。
グレイヘアが似合えばいいのだけれど、どうも飼い主さんには不似合いなよう。
だからせっせと白い髪を隠す努力をしています。
ありのままを受け入れられればいいのだけれど
なかなかそうはいかないみたい。
いつまでも若々しく見せたいというのが人間の性なんだって。
ぼくは白い毛がたくさんあっても若々しく見えます。
むしろ6歳の今でもよくパピーちゃんに間違えられるくらい。
ぼくの髪の毛はこのあと何色になっていくのかな~
ぼくも人間と一緒で年を重ねると様々な変化があるようです。
でもどこにどう出るのかは今のところよくわかっていません。
年を取るっていう感覚もあまりない。
いつまでもこのままでいられるような気でいます。
飼い主さんみたいに衰えを感じるときがいつかは来るのかな~
そのときのぼくはどういう状態になっているのかな。
ちょっぴりこわいけど、年を取ることはそんなに悪いものでもないです。
その分、知識や経験が確実に増えるし、
何よりも飼い主さんとの思い出がどんどん増えていく。
年を取ることをネガティブに捉えるのではなく、
ポジティブに考えられたら次の日、その次の日がぐっと楽しみになってくる。
明るい未来を夢見て。

コメント

タイトルとURLをコピーしました