ぼくと従姉弟さんの家

About me
従姉弟さんの子どもはぼくの遊び相手①

ぼくの飼い主さんは、ぼくを色々な所に連れて行ってくれます。
この前は、初めて従姉弟さんのおうちに遊びに行きました。
こちらのおうちも実に快適で、
ぼくをあたたかく受け入れてくれたのでホッとしました。

従姉弟さんには子どもがいるのですが、ぼくの良き遊び相手になってくれます。
最初はぼくの扱いに慣れておらず、おっかなびっくりでしたが
すぐに慣れてくれて、ぼくも安心して
「遊んで~」
とおねだりができます。

ひとしきり遊んだらぼくもその子も疲れてしまったので
ソファで一緒に寝ることにしました。

飼い主さん以外の人に懐いているぼくを見て
飼い主さんは、少し嫉妬しているのかな。

でも社交性がないワンちゃんより、誰とでも仲良くできるぼくみたいの方が
ずっといいでしょっ
なんだかんだで飼い主さんも納得してくれいます

そう、ぼくは本当に人懐っこいのです。
初めての人でも全然平気。
基本的には来る者拒まず状態です。
ただ身体が大きい人や大きな声の人、赤ちゃんはちょっぴり苦手です。
それからぼくのことが恐いと思っている人のところには
迷惑になるので、敢えて近づかないようにしています。

従姉弟さんの子どもはぼくの遊び相手②

コメント

タイトルとURLをコピーしました