お腹をさすってもらう

About me
おなかをさすってもらう

体中どこを触られても大丈夫なぼく。
むしろ触ってほしい。
その中でも好きなのがお腹です。
自ら仰向けになってお腹を飼い主さんに見せつけます。
そうすると温かい手で優しく撫でてくれるのです。
その温もりが気持ちよくって、心地よくって。
身体も心もリラックスできます。
そのまま眠ってしまいたい気分。
ぼくは触ってくれている飼い主さんの腕にしがみついて
まるで抱き枕を持っているかのような体勢で眠りにつきました。

飼い主さんと一緒だとなんでこんなにも落ち着くのだろう。
長年一緒にいるからかな。
隣にいるのといないのとでは安心感が全く違います。
こうして寝ているといつの間にか寝息を立て始めます。
そんなぼくが可愛いようで
飼い主さんはそのままの状態でぼくを寝かしつけてくれます。
リラックスタイム。
おうちで飼い主さんのお側で寝ているときが
ぼくにとっていちばんの極上タイムです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました