飼い主さんの声

Uncategorized
ひょっこりチロさん

ぼくはかくれんぼが得意なようですが、気がつくとすぐに捕まってしまいます。
特に飼い主さんが鬼だとなおさらすぐ見つかってしまいます。
家の中やお外でぼくはよく飼い主さんとかくれんぼをします。
おうちだとお布団の中やブランケットの中に隠れたり、カーテンに隠れたり・・・
お外だと柱の裏に隠れたり・・・
ぼくの身体は小さいのでどこにだって隠れることができます。
また狭いところがわりかし好きなので果敢に入っていきます。
だから隠れるのは得意。
見つからないように隠れられる自信があります。
現に飼い主さんが家中探してもなかなか見つけられないことがあります。
すごいでしょっ?

でもね。
名前を呼ばれるとすぐに捕まってしまいます。
いくら上手に隠れても名前を呼ばれればすぐに顔を出す。
「ちろちゃーん」
飼い主さんがそう言うとどこにいても応えたくなってひょっこりと出てきてしまうのです。
名前を呼ぶのはずるいよ。
せっかく上手に隠れたのにな。

ぼくは飼い主さんの声にはよく反応します。
耳がいいし、飼い主さんの声は他の誰とも違う。
ちゃんと聞き分けています。
この大きくて立っている耳でしっかりと飼い主さんの声をキャッチしているのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました