ぼくにだけ見えるもの

About me
何がみえる?

ぼくには飼い主さんが見えないものが見えるときがあります。
上の方を向いているぼく。
視線の先には何もないように見える。
でもぼくの目には確かに見えている。
飼い主さんを怖がらせてはいけないので
何が見えているのか詳しくは教えないようにしています。
静かに見つめる、それがぼくのスタイルです。

飼い主さんはのほほんとしている。
知らぬが仏という言葉があるように
飼い主さんは知らない方がいいと思います。

飼い主さんは霊的な力は全然ありません。
鈍感だし、第六感は働かないよう。
でもお知り合いからはいつか目覚めるときがくると言われています。
それがいつなのかはわかりませんが。
飼い主さん自身がまだ気がついていない力。
それが実は心の奥底に備わっているらしいのです。
いつか目覚めたらいままで感じなかったものを感じるようになるのかな?
そうしたらぼくが今見えているものにも気づいてくれるのかな?
見えた方がいいのか、見えない方がいいのか。
どちらがいいとは言い切れませんが、
ぼくとしては少しでも飼い主さんと共有できるものが増えてくれるのは大歓迎なんだけどな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました