雨の日は巣ごもり

About me
雨の日のチロさん

雨の日は巣ごもりです。
大好きなクッションを隣に置いておうち時間を満喫することにしています。
ぼくは道路が濡れているとお散歩を拒む傾向にあります。
元来水が苦手なぼく。
足下がびちゃびちゃと濡れてしまうのと上からもシャワーのような雨が降りかかってくるのが
あまり好きではありません。
お外に出たい気持ちはありますが、歩きたいとは思えない。
それが雨の日のぼくです。

飼い主さんから今日は雨だよ、と聞くと基本的には即巣ごもり決定です。
ただどうしても外の様子が知りたいときは雨の日でも外に出してもらうことがあります。
もちろん抱っこで。
ちょっと歩く?と提案されても頑としてバッグから出ようとはしません。
ただ本当に雨なのかを自分の目で確かめたかっただけ。
やっぱり雨か・・・
これじゃしょうがない。自分の目で見て確かめるとお散歩を諦めることができます。
そして家での充実した時間を過ごすのです。

おうちもぼくにとっては快適な場所。
自由に行き来できるし、ぼくの好きなものが揃っているし、
好きなときに寝て好きなときに起きることができます。
飼い主さんに寄り添ったり、自分のソファでゆっくりすることもできます。
寒い日にはヒーターの前を陣取り、暑い日にはフローリングにペターと張り付いて床の冷たさを感じます。

雨の日はおうちでしっかりと充電して、次の晴れの日に備えて身体の準備をしておく。
そして万全の体勢で晴れの日を思う存分お外で楽しむ。
それがぼくのやり方です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました