お気に入りの寝場所

About me
飼い主さんの足にちょこん

ぼくはいつも飼い主さんと一緒に寝ていますが、
ぼくの定位置は2か所あります。
一つ目は飼い主さんの肩を枕にして寝る。
ここは飼い主さんの寝息を聴きながら安心して眠れる場所です。
肩の上に頭を乗せて人間と同じように寝ます。
飼い主さんは寝ぼけながらぼくの身体をさすってくれてとても幸せな気分で
眠りの世界へと誘われるのです。
もちろんここも大好きな場所ですが、もう一つ、好きな場所があります。
それは飼い主さんの足元です。
布団の中に潜り込んで飼い主さんの足に身体を密着させて寝たり、
股のところに入り込んでくるまって寝たりします。
これまた落ち着く。

足元で眠るというのは飼い主さんへの忠誠を表しているそうです。
そういう意味はあまり気にしていない飼い主さん。
ぼくと飼い主さん双方が寝やすければそれでいいと思っているようです。
おかげでぼくは好きな所で眠ることができています。
気分によって変えたり、寒さや暑さなど気温によっても変えています。

ぼくと飼い主さんが眠るベッドはクイーンサイズ。
2人で眠るには十分すぎるくらいの大きさがあります。
ベッドを買う時さらに一回り大きいキングサイズにするか迷ったらしいのですが、
お部屋の大きさに合わせたらクイーンサイズの方がベストだと思ったようで
こちらになりました。

白色のアイアンベッドはぼくと飼い主さんのお気に入りです。
当分はベッドの買い替えはなさそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました