耳が消えた??!

About me

耳が消えた??!
ぼくのトレードマークでもある大きい耳がどこかに消えてしまいました。
みみがないとなんだか別人のよう。
いつもと写真写りが違います。
果たして耳の行方は・・・
なぁんだ、後ろに隠れているだけじゃん。
よかったよかった。

というようにぼくは時々耳を隠します。
これは隠しているのではなく、耳を開いている、といった方が
正しいのかも知れません。
普段の状態でもよく聞こえていますが
耳を後ろに傾けて聞くとより一層よく聞こえるような気がするのです。
集中して飼い主さんの声を聞くときは
このように後ろに傾けたり、クルクルと動かながら聞く。
ぼく、ちゃんと聞いているよというアピールを飼い主さんにしているのです。

ぼくが真剣に聞くものだから飼い主さんも人間に話すように
ごく自然に話を続けます。
こうやってぼくと飼い主さんは会話を楽しんでいるのです。

耳からの情報もぼくにとってはとっても大事なもの。
一字一句聞き漏らさないようにしっかりと聞いて
理解しようとする。
ちなみに鼻同様、耳も人間よりも遙かに聞こえがいいぼく。
小さな物音にも敏感だし、逆に大きな音は想像以上に耳の中、頭の中に響き渡ります。
ぼくが驚かないように音にも気をつけている飼い主さん。
とはいうもののぼくの住んでいるマンションはとっても静かだし、
周りのおうちからの音も気になりません。
だからかな、ぼくは小さい頃からこの家にすぐになじむことができました。
静かに暮らせる環境、とってもありがたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました