ぼくのモーニングルーティーン

About me
のび~る

寝起きにまずすることは、伸びです。
精一杯渾身の伸びをするところから一日が始まります。
伸びをするとさらに手足が長ーくみえます。

まずは手をグーッと伸ばして、その次に足を伸ばします。
そしてブルブルと身体を振ったら行動を始めます。
ぼくの役目の一つに飼い主さんを起こすというものがあります。
同じベッドに寝ている飼い主さんの身体をよじ登り、
顔まで辿り着いたら大事な作業の始まりです。

顔を舐めまわします。
ペロペロ。
口まわりだけでなく、顔全体を舐めて飼い主さんを起こすのです。
そうすると、飼い主さんがうーんっと起き始ます。

ぼくがいない時はいつも目覚ましをかけているみたいだけど、
ぼくがいればそんなものもいらなくなります。
飼い主さんを起こすのはぼくの大事な役目。
目覚ましのように起こしたぼくは飼い主さんに
褒められるのでした。

そして飼い主さんに抱っこしてもらい、かまってもらい、
一緒にリビングまで行きます。
それから朝ごはんをもらいます。
ドライフードをスプーン3杯分。
飼い主さんがいいよというまでいい子で待っていることにします。
お手やお座り、ちょうだいをしたら、いよいよごはんの時間です。
ごはんが美味しくてあっという間に食べ終わってしまいます。

そのあとちょっとしたら歯磨き用のガムをもらって優雅に過ごします。

これがぼくの朝のルーティーン。
最近はライフルーティーンを動画で上げることが流行っているらしいので
機会があったらぼくもやってみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました