軟体動物。

About me
軟体動物

ぼくの身体は自由自在の軟体動物です。
人間ではあり得ないような格好ができます。
今日も朝から小さくくるまって片足を上げて、
お顔はお腹辺りへ・・・
ねぇねぇ身体、どうなっているの??
と飼い主さんが不思議そうに声をかけてきます。
ぼくにとっては至って簡単なこと。
こんな体勢でいても痛いところは特にありません。
こんなぼくの柔らかい身体を羨ましそうに見ている飼い主さん。
飼い主さんは努力しないと身体がすぐに硬くなってしまうんだって。
特に歳を追うごとにその現象は加速化するらしい。
ちょっとでもストレッチやヨガを怠るとすぐに元の硬い身体に・・・
まさに一歩進んで二歩下がる状態をずっと続けているので
なかなか理想の柔らかい身体にはならないんだとか。
おまけに身体の歪みまで出てきてしまっているので、
身体のあらゆる場所が悲鳴を上げていて、痛いんだって。

ぼくもだいぶ歳を取ってきましたが
今のところ身体の不調は感じていません。
このままずっと元気でいられればいいな。
それだけがぼくと飼い主さんの願いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました