意味を見出す

About me
くてんタイム

飼い主さんと過ごす時間はぼくは完全な甘えん坊です。
常にくっついていたいし、飼い主さんの腕でくてんとしていたいです。

その時間が一番好き。
お外に出てお散歩するのもごはんをたべるのも、おもちゃで遊ぶのも好きですが、
飼い主さんと何にも考えずにただただ一緒に過ごす時間こそかけがえのないものだと思います。

何もしない贅沢。
まさにそんな言葉がぴったりかもしれません。
一見すると時間を無駄にしているかのように見えるのですが、
そんなことはありません。
飼い主さんとぼくとの時間の共有をしている大切な瞬間なのです。
こういう時間を共に過ごすことで少しずつ信頼関係が構築されるのでしょう。

飼い主さんは別にそこまで考えていないと思いますが、
実はとっても大切な時間なのですよ。
何の気なしにしていることにこそ意味があり、よりよく生きるヒントがあるのかもしれません。
今一度ご自身の時間、生活、日々の過ごし方を振り返ってみましょう。
今までだったら何の意味も見出せなかったことが光り輝いて見えるかもしれません。
そして大切さに気付くと、人生そのものをもっともっと大事にしていこうと考えられるのかもしれません。

息が詰まりそうになる現代社会の中。
一筋の光を信じて、歩んでいきたいですね。
ぼくも飼い主さんも折れてしまいそうな繊細な心をなんとか大事に抱えて
日々過ごしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました