人間になりたい

Let's go out
コーヒー美味しそう

おうちの近くにあるここの珈琲店は、ぼくも店内に入ることができるのです。
ありがたいことです。

テラス席も好きなのですが、
夏の暑い日や冬の寒い日にはあまり向きません。
そんな時店内に入れてくれると本当に助かります。

ぼくは衛生上の問題で入ることのできない場所が数多くあります。
飼い主さんと一緒にいつも行動したいのですが、仕方がありません。
なぜならぼくは犬だから。

そう、ぼくは犬なのでした。
時々ぼくはそのことを忘れてしまうことがあります。
なんとなく人間なのではないかという淡い期待を持って
妄想することさえあるのです。

人間だったらな…

そうすればもっと飼い主さんのことを理解したり、話したり
常に一緒に行動することができるのに。

どんなに願ってもかなわない夢です。
もし生まれ変わるのだとしたら
今度は飼い主さんと同じ種類の生き物になりたいな。
人間でなくてもいい。
飼い主さんと一緒ならなんでもいいや。
それくらいぼくは飼い主さんのことが大好きなのです。

そして飼い主さんもぼくと同じように思ってくれています。
相思相愛です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました