お散歩行こうか

About me
早くお散歩行こうよ~

お散歩はぼくにとって一日のうちの一大イベントです。
飼い主さんが
「チロちゃん、お散歩行こうか!」
とぼくに言うのがその合図。

ぼくは狂ったように嬉しがります。
何度も飛び跳ね左回りにくるくる回り早く行きたくて仕方がありません。
飼い主さんの準備や行動が遅いものだからぼくは先にぼく専用のクローゼット前で待機。
お散歩に出る時はいつもそこからお洋服を出してきて着るのがルーティンなので
それをよく熟知しているぼくは先回りをしています。
準備の間はとにかく興奮気味。
飼い主さんが準備している間もなんだか落ち着きません。

飼い主さんの所に行っては、
「ねぇねぇまぁだ?早く行こうよ~」
と声をかけますが、飼い主さん自身はいたってマイペース。
はーやーくー
ソワソワしているぼく。

やっとぼくの準備の番が回ってきました。
飼い主さんがリードとハーネス、そしてお洋服を出してきます。
そして決まって椅子の上にぼくを乗せてお着替えが始まります。
あまりにも興奮している時は自分のハーネスをくわえてヴーヴー言いながら頭を振り回すという
奇行に走ることもありますが、飼い主さんがなだめてくれて、自分のお洋服のにおいを嗅ぐと
正気に戻ってなんなくお洋服も自分で着ます。
そのあとはバッグの中に自ら入って準備完了です。

ある程度の準備は自分でやる主義のぼく。
そんなぼくを偉いねって飼い主さんが褒めてくれます。
またまた嬉しい。

そんなこんなで毎日お散歩に出かけるのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました