飼い主さんだけに甘えんぼう

About me
甘えん坊のチロ

甘えん坊のぼくはいつでも飼い主さんとくっついていたいです。
他の誰でもない飼い主さんのお傍にいたいです。
寝ている時も起きている時も飼い主さんの傍からなるべく離れないようにしています。
そうしないとどこかへ行ってしまいそうだから。
飼い主さんは忙しい人。
お仕事もしないといけないし、家事もしなければなりません。
お料理やお風呂に入ることも必要です。
お出かけすることだってあります。
四六時中一緒にいることは難しいことも理解しています。
だからせめて一緒にいられる時間は思いっきり甘えるようにしています。
ただそれは相手が飼い主さんだからです。

他の人だったら別問題です。
飼い主さんがお仕事の時、時々飼い主さんのお母さんや妹、ご友人にぼくを託していくことがあります。
みんなぼくに優しくしてくれますが、やっぱりなかなか距離が縮まりません。
ちょっと距離を置いて自分のソファで寛ぐことにしています。
そんな様子を迎えに来た飼い主さんが見ていつものようにしていていいんだよ、と言ってくれますが、
いつもいるはずの飼い主さんがいないのではなかなかそうもいきません。

飼い主さんだけに特別甘えるぼく。
そんなぼくを心から愛らしく可愛らしく思ってくれている飼い主さん。
その事実だけで十分なのでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました