寒さは苦手

About me
隠れています

寒い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
ぼくは寒さが非常に苦手です。
童謡で「犬は喜び 庭かけまわり~♪」とありますが、寒い時は布団に潜るに限ります。
どちらかというと猫の仕草に似ているかもしれません。
飼い主さんの体温を感じながらぬくぬくするのが一番です。

それでもお外には出たい性分。
お散歩に行ってはみるのですが、激寒なお外に出てみると身も心も縮こまってしまいます。
楽しいお散歩の時間も早々に切り上げ、すぐに抱っこしてほしくなるぼく。
寒い時は無理やり歩いたりしないのがぼくです。
こういうところも温室育ちだと言われてしまうのかしら。
無理して風邪を引いてしまうよりかはいいと言ってくれる飼い主さんに守られています。

日本には四季があり、それぞれの季節に良さがあって
それなりに楽しむことができます。
草花の様子も季節によって変化して、鑑賞するのにも趣を感じます。
春夏秋冬どれにもそれぞれの素晴らしさにあふれています。
ただ寒さや暑さ調節が苦手なぼくにとっては春と秋がベストシーズンだと思ってしまいます。
ここ最近では異常気象のニュースが前にもまして目立つようになってきて、
ぼくの大好きな春・秋が段々と短くなってきているように感じるのはぼくだけでしょうか。
日本の素晴らしい四季を守るためにも環境保全のための活動は必須かと思います。
皆さまは環境を守るためにどのようなことを行っていますか?
こまめに電気を消したり、節水をしたり、ゴミを減らしたりと普段の生活の中でできることはたくさんあるのだと思います。
少しでも環境にやさしい心を持って何かしら実践していけたらいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました