においが気になる

About me
においが気になる

お散歩中に一番気になるのがにおいです。
おうちでは嗅がないようなにおいがお外にはたくさんあります。
道路も塀も電柱も気になったものは全てにおいを嗅いでおきます。
ふむふむ。
これはこんなにおいかぁ~
ん?これは新しいにおい!
こっちは前にも嗅いだことがあるな。
いろいろなことを考えながら嗅ぎ回ります。
いつも通っている道はだいたい嗅いだことがあるので、もう知っているにおい。
初めて通る道は知らないにおいがたくさんなのでその分忙しいです。
ちなみに一度かいだにおいはちゃんと頭の中にインプットされています。
すごいでしょ?
ぼくの頭の中にはにおいを嗅ぎ分けるための大きな整理用棚があってちゃんとファイリングされている、
そんな感じです。
においを嗅げば思い出してその整理棚の引き出しを引いて情報を取り出せば必要な情報が蘇ってきます。
人間の皆さまが思っている以上にぼくは細かくにおいを嗅ぎ分けているのです。
当然自分のにおいもわかっています。
お散歩中は自分のテリトリーをどんどん増やしていくために自分のにおいをつけておく。
これが所謂マーキングというやつですね。
これは何も排泄するだけではありません。
一度通った道には何かしらの痕跡が残る、それをちゃんと覚えているのです。
ぼくはまだ一度も迷子になったことはありませんが、
万が一迷子になってしまったとしてもこのにおいをたどれば必ず飼い主さんの元へ帰れるはず。
そう確信しています。
もしなんぞやの時にはきっとこのぼくの鼻が役に立つはずです。
まぁ一生ぼくが迷子になったり、独りでお外を歩くことはないと思いますけれどね。
ぼくの横にはいつも飼い主さんがついていてくれる。
いつも一緒です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました