病院に行ってきました

to go hospital
病院の帰り道

我ながらよく頑張った。
狂犬病の予防接種に健康チェック、血液検査にフィラリアの検査。
爪切りも・・・
何度行っても慣れない病院。
緊張のあまり舌を出してはぁはぁが止まりません。
いつも混んでいるのに今回は空いていたのがせめてもの救い。
待合室では飼い主さんと二人きりでした。

すぐに呼ばれて診察室へ。
優しい女医さんでよかったぁ~
ほっとしているのも束の間、診察が始まりました。
体重は・・・2.8㎏!!
太ってしまった・・・
最近クッキーの食べ過ぎだからかな。ガムもちょっと多めに食べていたし。
新しいおかしのパンもつまんでいたしなぁ・・・
気をつけなくちゃね。
これ以上太らないようにと釘を刺されました。

その他はいたって健康。
でも一応健康チェックとフィラリアの検査を兼ねて血液検査をしてもらいます。
数値的にはいつもとあまり変わりがなかったのですが、
いつも通り、赤血球の数値と肝臓の数値が高めです。
7歳ということもあり、もうシニア犬にさしかかっています。
そろそろドックをしてみては?とご提案をいただきました。
8歳を迎えるタイミングでドックをするということで先生と飼い主さんはお話ししたみたいです。
そうか。ぼくももうシニア犬なのか・・・
まだまだ元気いっぱいだし、見た目的には未だにパピーちゃんと間違えられるぼく。
でも年は取るものだよね。
より一層健康には気をつけなくちゃとあらためて感じました。
フィラリアの検査も陰性。
よかったよかった。
健康そのものなので、なんなく狂犬病の予防接種を受けることに。
飼い主さんがついているからぼくは大丈夫。
注射なんてへっちゃらです。
今回も泣くことなく、騒ぐこともなく大人しく受けることができました。
偉いでしょっ?
先生にも飼い主さんにも褒めてもらいました。

やっと終わった!と思ったら爪切りもみたい・・・
はぁ。しんどい。
ぎりぎりまで短く切って伸びた足の毛をバリカンで落としてもらって。

やっと終わったよ。
頑張りました。
とっても長く感じましたが今年も無事にやるべきことを終えることができてひと安心です。
次は混合ワクチンの接種。
いつもと同じように7月あたりに受けに来ようと思っています。

お会計を済ませて今年分のネクスガードをいただいて帰路に着きました。
注射をしたので帰りは抱っこで。
おうちでも安静にしているように言われました。
疲れたし、ぼくはもう爆睡です。
いつもの通りだと副反応等も起こらないはず。
でも心配性の飼い主さんは2~3日ぼくの様子をしっかりみるんだって。

コメント

タイトルとURLをコピーしました