いつもの朝だと思っていたのに

About me
横顔もハンサム

いつもの平穏な日の始まりだと思っていたら・・・
朝7:20頃のこと。
いつものようにお散歩から帰ってきてベッドの上に飛び乗ろうとしたら、
まさかの失敗。
ただの失敗ならばもう一度やり直して何の気なしにベッドに乗り込むのですが
今日はいつもと様子が違います。

失敗してベッドの側面に激突。
その衝撃で右足が・・・
痛くて痛くてキューキューと鳴き声が止まりません。
なんか思うように動かない。
足を地面につけることすらできない状態になってしまいました。

飼い主さんはビックリしてヒステリックに。
パニック状態になりながらもとにかく病院に連絡しなくちゃと朝からバタバタしています。
でも朝早すぎてどこもやってない・・・
夜間救急は2:00までだし。
どうしよう。

絶望する飼い主さん。

とにかくなんとかしなきゃと思い、ネットで素早く調べると
24時間対応の獣医相談を発見。
速攻電話。
ぼくの状態を手短に伝えると、脱臼か骨折の可能性が高いとのこと。
顔面蒼白になる飼い主さん。
病院が始まるのが早くて9:00~なのでそれまで安静にして何も食べさせないよう指示を受けたみたい。

ぼくは鳴きやみはしたもののやっぱり痛みはあるし、思うように動かせません。
とにかく早く9:00になって病院に駆け込まないと。
すぐに治ればいいんだけど。
飼い主さんはいてもたってもいられない状態のようでまだパニックが続いています。
そんな飼い主さんを見ていると逆に冷静になるぼく。
こうなってしまっては仕方がない。
あとは病院の先生にお任せする他どうにもならないのですから。

あーあ。
なんで失敗なんてしちゃったんだろう・・・
飛び乗らなければよかったな。
過去に戻れるなら数時間前に戻ってやり直したい。
そしたら失敗しないのに。

最近クッキーの食べ過ぎで少し太って体重が重たくなったからかな。
ダイエットしているのにな。
はぁ。とにかく早く元気なぼくに戻って飼い主さんの心配をとり取り除きたいです。
いつもは特に何の問題もなく健康なぼく。
怪我だけはいくら防ごうと思ってもなかなか難しいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました