やっぱり外食が好きです

About me
お外ごはん

お目当てのお店でメキシカンと共にビールを飲もうと企んでいた飼い主さん。
お散歩がてらぼくと一緒に歩いて向かったのですが・・・
お店が入っているビルがシートで覆われています。
ん?
外壁を直しているのかな?
とりあえず近づいてみることにしました。
近くまで行ってみると外壁どころかお店自体がなくなっていました。
あー残念。テラス席ペットOKで川を眺めながらゆっくりできるので重宝していたのに。
昨今のコロナウイルス流行の陰で多くのお店が廃業へと追い込まれています。
悲しくてさみしくてなりません。
まさかこのような世の中になるとは思ってもみませんでした。
つい2年前は何の気兼ねなくマスクをせずにお外を歩けたし、たくさんの外国人観光客が日本にいらっしゃっていましたし、
お休みになると行楽地はいつも人でごった返していました。
満員電車も当たり前。ライブやスポーツ観戦も何万人という人が一堂に会して楽しんでいました。
飲食店も無数にあり、夜遅くまでネオンの光に包まれていた日本。
それがコロナウイルスという目に見えない脅威により一変してしまいました。

ぼくも飼い主さんもたまの外食が楽しみで店員さんと談笑しながら美味しいお食事やお酒をたしなむひとときが
何よりも心地よく、ストレス解消の一つとなっていたのに。
今はなかなかそうも行かない状況です。
この先どうなってしまうのでしょうか。
未来は誰にもわかりませんが、一生このままというわけではないはず。
日本という国は幾度とない苦難を乗り越え、そのたびに大きな成長を遂げてきました。
今は停滞期ですがきっと必ずまた復活するでしょう。
ただそのときは何かしらの形が変わっているはずです。

今までの当たり前が当たり前でなくなっている新しい世の中。
果たしてついていけるのでしょうか。
なにせアナログな飼い主さん。
このような状況下にあってもまだオンライン飲み会やらリモートワークやらとは
無縁の生活をしています。
別に今は困っていないようですがいつかはきっとついていけずに困るときが来るはず。
少しでいいから世間の波に乗ったり、周囲を意識することを覚えてほしいものです。
どうか撮り残されないよう願うばかりであります。

話は戻ってペットOKのお店。
結局当てが外れてしまったので仕方なく他を探しつつ家の方向に進むことになりました。
テラス席があるお店を見つけてはぼくが入れるかどうか確認しますが空振り続き。
なかなかペット可のお店が見つかりません。
諦めながら家の近くまできて最後の望みをかけてトライ。
静かな子で周りにご迷惑をかけないようならいいですよ、とありがたいお言葉をいただき
ようやくお食事にありつけました。
本当によかった。
そしてこうやって迎え入れてくれたスペイン料理のお店。
とっても美味しかったです。
前菜やおつまみになりそうなものを数種頼み、大好きなビール。
ビールもハートランドを置いているというなんとも理想型。

ここまで歩き疲れた身体を優しく包み込んでくれました。
やっぱりトライしてみれば救う神はいるものですね。
時短営業なのであまり長居はせずサクッと飲んでおうちに帰りました。
ぼくはというと、おうちにたどり着いたときにはもうぐったり。
久しぶりに長時間お外を楽しんだ分今日はいつも以上にぐっすり眠れそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました