ぐーたら時間

About me
ぐーたらの日

お外にでかけて動き回るのも好きだけど、こうしておうち時間を満喫するのも
ぼくにとっては特別な時間です。
さらに飼い主さんの近くで寛いでいる時は格別。
何よりも大切な時間です。

ぼくと一緒にいると飼い主さんもぐーたらになります。
2人で何にもしない時間を共有します。
ぐーたら。まさにこの言葉通りです。

特に飼い主さんのぐーたら具合はひどいものです。
朝、とりあえずベッドから起きるのだけれど、
その足で向かうのはリビングのソファ。
ここに辿り着いたら最期。もう身体がソファにくっついてしまったかのように動かなくなります。
トイレに行くのもお風呂に入るのも着替えるのも、そして食事をするのも
何もかもが面倒になり、泥のようにぐでーっとソファにへばりついて離れません。
すかさずぼくも便乗して飼い主さんと一緒にぐーたら時間に突入します。

一緒にいる時間が長くなるほどお互いが似てくるとよく言いますが、
本当にその通りだと思います。
そしてそれは人間間だけで通用するものではなく、犬と人との間でも言えることなのだと実感しています。
ぼくと飼い主さんは似た者同士。
それが嬉しくて嬉しくてたまりません。
もっともっと一緒時間を共有してさらに似た者同士になれるといいな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました