気品あふれるチロ様

About me
気品あるチロ様

気品あふれるチロ様のショット。
とはいうものの血統書がついていない雑種ですが。

ぼくのような雑種犬は最近ミックス犬やハーフ犬といわれ、
人気が出ているのは確かです。
かけ合わせの良いところは、いいとこどりなところ。
1人で2種類の犬種のいいところを兼ね備えているので、
なんだか得した気分です。

また飼い主さんは唯一無二なところも愛される所以だと言っています。
確かに同じ種類のかけ合わせでもどう交配されるかは一人ひとり違い、
見た目も全然変わってきます。

ぼくはどちらかというとヨークシャテリアの血が濃く反映されているように感じます。
特に小さい頃はヨーキーそのものでした。
月日を重ねるごとに白い毛が目立ち始め、マルチーズの血も確かに入っているのだと確信が持てるようになりました。

ただお散歩をしているとよく間違えられます。
「ヨークシャテリアちゃんね?」
「ヨーキー×チワワ?」
この2大回答ばかりで、マルキーだと最初から言い当てた方は
残念ながら今までで一人もいませんでした。

声をかけてくださった方には、飼い主さんが得意げに
ぼくのことを紹介してくれます。
みんながなかなか気づかないミックス犬。
希少価値が高いようで飼い主さんも鼻高々。
ぼくを賞賛してくれるのです。

たとえ雑種であっても
飼い主さんにとってぼくは気品あふれる王子様のような
存在なのだそうです。
少し恥ずかしいですが…

コメント

タイトルとURLをコピーしました