カートにお世話になります

Let's go out
カートでおでかけ

カートでのおでかけも大好きです。
自らカートの中に入って、準備完了。
あとは飼い主さんに押してもらうだけです。
カートだと飼い主さんの負担が軽減するんだって。
ぼくは2種類のカートを持っていますが、
今回は簡易的な方。
スーツケースみたいにコンパクトにまとまっているので
持ち運びも便利です。
電車やバス、タクシーなんかの乗り物に乗るときは
このコンパクト型のカートを使うようにしています。

カートで進んでいるときは大人しく中に入っています。
顔を出していられるから気持ちがいい。
ぼくが前を向いていられるように配慮してくれています。
そしてカートの中はブランケットでフカフカに。
冬場はモコモコの温かいブランケットですが、
夏場はサラサラの風が通るブランケット。
もっと暑くなったら中に保冷剤を忍ばせます。

ぼくが歩くときはこのカートはお荷物入れに変身です。
どちらにしても使い勝手がよい。
そしてぼくが歩き疲れたら中に入れていたお荷物と交換で
ぼくが乗るの。
いつ乗ってもいつ歩いてもいいことになっています。
カートに乗りたくなるとぼくは飼い主さんの元に駆け寄って
抱っこしてカートに入れてもらいます。
暑いとあんまり長い距離は歩けないから
このカートのお世話になる。
上手に使い分けてぼくも飼い主さんも笑顔でおでかけを楽しむことができています。
便利な世の中。
使えるものは上手に活用して快適に過ごしていきたいものですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました