山鉾巡行

Let's go out
後祭巡行

おでかけ途中に思いがけず後祭の山鉾巡行に遭遇しました。
動いている山鉾を見るのは初めて。
しかも間近を通っていく。
凄い迫力でした。
お囃子に合わせてたくさんの人のの力で引いていっています。
真っ直ぐ進めるよう、濡らした竹でできた道具を車輪にあてがって
微調整をしながらゆっくりと進んでいく。
所々で止まって先導役が扇子を広げて大声で披露しています。
ぼくたちが見たのは北観音山かな?
1353年創建だって。
ぼくが生まれるずっとずっと前から現存しているなんてすごいね。
どの時代においても大切にされ、受け継がれ今も見事にその形を残しています。
胴懸類の絨毯も豪華絢爛。
前後はペルシャ絨毯、東面はトルキスタン絨毯、西面はインド絨毯なんだって。

暑い中の巡行でしたが、その暑さを振り切るような
力強さと伝統を感じました。

3年ぶりの開催ともあって祇園祭はたくさんの方々が観に来ています。
宵々山、宵山の時は14万人もの人が訪れていたんだとか。
先祭の方が盛り上がるようにも思えますが、
後祭も負けず劣らず素晴らしいです。
これぞ素敵な日本の夏の風物詩。
近くで観ることができてよかったぁ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました