優雅な時間

About me
特等席

特等席に座る。
ぼくの身体には大きすぎるサイズのイス。
でも飼い主さんと同じイスに座ってテーブルを囲めるのは嬉しいことです。
ちょこんと座ってテーブルの方に顔を出す。
そしてお話の輪の中に入ります。
テーブルにはぼくのお皿が用意されてお水とドッグフードが並べられます。
美味しいごはんに素敵な空間。
こういう風にごはんを囲むとなんだか優雅な気持ちになりますね。
たまには贅沢をしてもいいよね。
ぼくが入れる飲食店はごく限られています。
それでもぼくが住んでいる横浜は多い方じゃないのでしょうか。
テラスや店内に迎え入れてくれる良心的なお店がたくさんあるのは
ぼくも飼い主さんもとっても助かっています。

何をするにも一緒がいい。
お留守番もちゃんとできますが、やっぱり一緒にいるのが一番です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました