発想力を使って

About me
かくれんぼ

ぼくはひとり遊びがとっても得意。
おうちの中だって十分に楽しむことができます。
お布団一つあれば何でもできる。
想像力と発想力を膨らまして手品みたいに布団を遊び道具に変えてしまうのです。

ジャンプをすればトランポリンになるし、ホリホリすればモグラのようになれる。
お布団の用途はぼくにとっては寝具としての扱いだけではなく、多岐にわたるのです。

今回は潜ってみようゲーム。
鼻先でぼくが潜れそうな場所を探していきます。
どこかないかなぁ~
少しすると入れそうな小さな穴を発見しました。
よし、今日はここから入ってみよう!
鼻先を上手に使って中へと進んでいきます。
うん、いい感じ。
まだまだ多くへと入れそうです。
とりあえず行けるところまで行ってみたいと思います。
奥の奥までたどり着いて漸くひと休み。
穴の奥底でうずくまってゆっくりします。
探検しているようでなんだか楽しいな。

こんな感じであるものを使っていろいろと遊んでいるぼく。
平凡な毎日を輝かせるように何でもないものを楽しいものに変えながら生活しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました