身体の柔軟さ

About me
振り向きチロさん

ぼくは人間よりも首の可動域が広いみたいで
顔ごと振り向くことができるので、可愛い顔を飼い主さんに見せることができます。

その他にもあらゆる箇所の身体が柔らかいので、飼い主さんからは羨ましがられます。
どうやら飼い主は柔軟さに欠けているようで、なんとかして身体を柔らかくしようと
試行錯誤しているようなのです。
昔はもう少し柔らかかったよう。
バレエやダンス、バトントワリングなどをしていたせいか足の開脚なんかもお手の物だったらしいのですが、今は見る影もなく…

でもまだ諦めてはいないよう。
趣味の一つでヨガを続けていて家でも時々ポーズをとっています。
ヨガのポーズでダウンドッグというものがあるようで、
飼い主さんもそのポーズをするのですが、
犬であるぼくの方が上手みたい。

寝ていたところから起きて伸びをするときにするポーズ。

ぼくのダウンドッグはとても綺麗なようで
飼い主さんが褒めてくれます。
いやいや、あなたが頑張りなよ、ぼくを褒めている場合ではないはず。
ぼくみたいになるためにはまだまだ修行が必要なようです。

熱しやすく冷めやすい飼い主さん。
いつになったら身体が柔らかくなるのでしょうか。

そうそう、ぼくのダウンドッグ姿はまたいつの日か投稿したいと思います。
楽しみに待っていてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました