ありのまま

About me
膝の上がいい

飼い主さんがソファや椅子に座るとぼくはすかさず飼い主さんの膝の上を陣取ります。
飼い主さんの傍がいいし、何より体温を感じられるこの場所がぼくの大のお気に入りです。
ここでお座りをしたり、身体をうずめてうたた寝をしたり、ダラーッと脱力したり、
どんな体勢でもフィットします。
飼い主さんの足が太めだからかな。

下半身が太っていても捨てたもんじゃありません。
ぼくにとってはちゃんとした用途があり、大切な飼い主さんの足。
でも飼い主さんは万年ダイエッター。
少し太ったかと思うと食事の制限をしたり、運動強化したり、
それなりに痩せる努力をしています。
でも意思が弱いから食事の制限を勘違いして、
お菓子を食べてご飯を抜くという最悪な食生活にして量的には少ないから良しとしている
部分があり、心配になります。
それは違うんじゃない?
ぼくみたいにちゃんとした食生活の改善をしてバランスの良い摂取が大切なんだけどな。

こんな感じだから体重は減っても脂肪は減ってる様子がなく、
見た目的にはあんまり変わってないように感じます。
どうしたいのだか…

まぁぼくにとっては太っていても痩せていてもあまり関係ありません。
飼い主さんが飼い主さんでいてくれることが一番です。
そのまま、ありのままでいいんだよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました