トリミング後

trimming
トリミング後

トリミング、行ってきました~
ぼくが少しでも歩くようにといつもと違う道から向かいましたが
そんなことでぼくを騙せるとでも思っているのでしょうか。
出発する前から今日はトリミングDAYだということはわかっていました。
たとえたどる道が違えど、目的地は変わらない。
ぼくはもうわかっているのです。
どんな髪型になるのかな。
飼い主さんもいろいろと考えているようだけれど、
結局サロンのお姉さんとご相談して決めることにしたよう。

サロンに着いて、何やらカタログを見ながら話し込んでいます。
ヨーキーと一言で言っても様々なカットの仕方があります。
ぼくたちからのオーダーは目に入らないことと、耳が立つようなカットにしてほしいということ。
もう夏も近づいてきているし、
今まで伸ばした髪をバッサリ切ってってしまうことも考えましたが、
相談の後、少し残すことにしました。
その方がおしゃれでしょ?
耳が立つように耳の先端部分の毛をカットして下の方を残す、そんなカットに決定です。
飼い主さんは仕上がりが楽しみのようです。

数時間後。
無事にシャンプー&カットが終わり、飼い主さんが迎えに来ました。
ご対面です。
ぼくは嬉しくて飼い主さんに駆け寄ります。
可愛くなったでしょ?
頑張ったでしょ?
ほめてほめて!!
そんな気持ちです。
オーダーの通り、ちゃんと耳が立っています。
大きな耳が立っている姿は久しぶりに見るので飼い主さんはご満悦。
可愛いという言葉をいつも以上に連呼しています。
イメチェン大成功です。
ルンルン気分でおうちに帰りました。
髪型によって雰囲気であったり、印象がだいぶ変わります。
月に一回のトリミング。
どうせだったら楽しまなくちゃね。
ぼくも漸くおしゃれに目覚めてきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました