極楽マッサージ

About me
マッサージタイム

最近飼い主さんがぼくにマッサージをしてくれます。
マッサージがパテラにいいとどこかからきいたらしく、それを完全に鵜呑みして
実践しているようです。

まぁぼくとしては気持ちがいいし、飼い主さんが一生懸命ぼくのためにしてくれているので
悪い気はしません。
むしろ継続してやっていって欲しいと願っています。
マッサージはぼくの足を中心に進めていきます。
ぼくの膝部分を飼い主さんが両手のひらで挟み込むようにして
優しく揉み込んでくれます。
また太ももなんかも筋肉をほぐすようにさすってくれたり、
ついでに身体全体もマッサージしてくれます。

極楽、極楽。

王様になったような気分です。
ぼくの足がどうにかよくなるように飼い主さんは必死です。
「なんでチロばっかり辛い思いをさせるのだろう・・・」
「できることなら代わってあげたい」
といいながら泣いている日もあります。
そのくらいぼくを愛してくれているんだね。
ありがとう。
でもぼく、大丈夫だから。
か弱い足だけど心は強いし、元気いっぱいだよ。
これからも飼い主さんと一緒に同じ時を刻んでいくから。
そんなに心配しないで。
いつもどおり元気な飼い主さんでいてね。
そう声をかけてあげたい。
そんな気持ちで飼い主さんを見つめています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました