洋服が布団に

About me
何の夢を見ているの?

飼い主さんの洋服の近くにいるとすごい落ち着きます。
親しみのあるにおいがするのです。

だから時々、飼い主さんの洋服をお布団代わりにして
寝ることにしています。

なんだかいい夢が見られそうで、
心なしか口角が上がっているように感じます。

このおうちに来てから目まぐるしく色々なことが起こり、
たくさんの経験をしていますが、
好奇心旺盛のぼくにとっては本当に楽しい毎日です。

誰にも邪魔されずに飼い主さんを独り占めできるのも
今のぼくの特権です。

今日は飼い主さんと過ごしている日々を思い浮かべながら
寝ようと思います。

「ここに来てくれてありがとう」
と言ってくれる飼い主さん。ぼくも同じ気持ちだよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました