束の間のひと休憩

About me
おつかれさま

クリスマスのちょっと前からぼくたちはとっても忙しく過ごしていました。
飼い主さんのお仕事は息をつく暇さえないほど忙しなく、
また年末年始の準備やクリスマスプレゼントの購入、
年末のお出かけに買い出しなどなどもこなし、
連日慌ただしく、追われるよう過ぎていった日々。
すべて終わらないかと思うほどでしたが、
合間合間に年賀状も書き、
クリスマスの飾りを片付けてお正月の飾りに一気に換え、
やっと終わりがみえてくる程にまでたどり着くことができました。

一段落つけそうなので
ぼくたちは紅茶をいれて休憩することにしました。
ぼくはもうぐったり。
飼い主さんの膝の上に乗ったらちょうどよくおさまるように
身を小さく丸くしてそのままお昼寝タイムです。
不安定そうにみえる飼い主さんの膝の上ですが、
肉付きがいい足なので意外と寝心地もいいんですよ。
ぼくが起きるまではこのまま休憩となりました。
さすがにいつも元気に忙しなく働く飼い主さんも
かなりお疲れのご様子。
予約していたヨガもキャンセルし、
今日はこのままゆっくり過ごすことに決めたようです。

また次の日から頑張ればいいよね。
お風呂に入ってたっぷり寝てまた明日からに備えましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました